海女日記 < 新米海女リッチャン >

都会のOLが海女に転身?漁師町ライフブログ

にゅーかい


今日の石鏡は

波も風もなくって

まさに海女日和





・・・ですが、

毎週火・土曜日は

市場がお休みの為

サザエを獲って来ても買い取りが無く、

石鏡で海女漁はありません。




その代りに、

「入会地(にゅうかいち)」

という、お隣の浦村との境界海域で

石鏡の海女さんたちは漁をしに行きます。




ばあちゃんたちはよく、

「にゅうかい」とか、「いりあい」と呼んでいるみたいです。




昨日の海女小屋での会話では

「明日(土曜日)はにゅうかいへ行くかもわからん」

ということだったのですが、

今朝ターコバアにお伺いを立てに言ったところ

「市(いち)が休みだから、今日は入会地へは行かない」

と言われました。




この「市が休みだと海女漁休み」という言葉の意味が

まだ良く分かっていないのですが、

あんまりしつこく聞いても迷惑かなと思って

とりあえず漁が無い事だけ把握して

ターコバアの家に咲いていたキンモクセイピンクの薔薇をお土産に貰って

帰ってきました。

ターコバアのうちに行って

手ぶらで帰してもらったことがありません。

感謝、感謝





まだこちらに住んでいなかった頃、

ターコバアやサチバアがよく言うこの

「にゅーかい」

という単語の意味が分からず苦労しました。




「石鏡の海とは異なるエリア」

の事を指すということは

話の流れでなんとなーく分かったのですが、

何故かしばらく

"NEW 海"

だと思っていた時期があります。

何故そこで英語!!?




我ながら意味不明です





私の頭の中の翻訳機は

日本語、英語、韓国語、中国語、ロシア語、フランス語

など、いままでにかじった事のある色々な言語が

中途半端な理解度でごちゃっと入っているので、

初めて遭遇する言葉に対する

翻訳がいつもおかしいのです。





そんな「入会地」での漁は

来週、海の状態が良ければ行けるみたいです。

石鏡の海とどう違うのか、

潜ってみるのが今から楽しみです