海女日記 < 新米海女リッチャン >

都会のOLが海女に転身?!海女修行&漁師町ライフをご紹介します!

vs. タコ

 


今、石鏡の海女さんの間で一番ホットな獲物、

それは「ナマコ」!!

赤ナマコ、青ナマコ、黒ナマコの3つが主だって獲れるのですが

赤は値がいいのでみんな赤ナマコを狙っています。



サザエはもう随分と獲りつくしてしまったし、

値が安いので、

海女さん達はこれから水温が下がり

値の良いナマコが獲れる事を期待しています。



まだナマコのシーズンとしてはやや早いのですが、

プロの海女さん達は穴の奥に潜んでいるナマコをすでに見つけて

水揚げし出しています。

目で見えるような所には今の時期ナマコは出てきていないので、

経験と勘でナマコを探しているようです



サザエ獲りならプロの海女さんにも負けないくらい獲る

若手海女仲間の「モモちゃん」でさえ

まだナマコは1個も獲れていません。

もちろん、私も(まあ、当然っちゃ当然)。



ナマコは難しいです。



ナマコは今の時期、

砂地に潜っているか

岩の間の細~~い隙間にピタッと身を細めて潜んでいます。



そこで、

海底に顔をこすりつけるようにして

岩の裏の小さな隙間を覗き込んで

ナマコがいないか探します。



しかしそうするとナマコではなく

高頻度で「タコ」に遭遇するという事が先日分かりました。

ので、今日は「タコを獲った時の話」



先日、入会地へナマコ獲りに行ってきました。

私たちのポイントより、入会地の方が水温が低いので

ナマコが早くから獲れるのです。



師匠に言われた通り、

岩の下を丹念に探します。



なかなかナマコが見つからず

時間だけが過ぎていきます・・・・・



そして目が合ったのが

巣でサザエを捕食中のタコ。

目つき、悪ッ!!!



しかも、なんか睨んできます。



生意気なッ!!




こちとらナマコが見つからなくて

イラついてんのに・・・・・




しかしこのタコ、ずっとこちらを睨んできます。

売られた喧嘩は
買わないと収まりません!


血が騒ぎます



息をためて勢いよくタコ目がけて潜ると

右手のカギノミで奥からタコを引きずり出しつつ、

左手を突っ込んでタコの頭を掴みます。

タコは思った以上に力があって、

こちらの方が引きずり込まれそう



普段初めての事にはオロオロしまくりの

へっぽこな私ですが、

これは「喧嘩」だ

と思っていたので

すごく冷静にタコとバトれました



息継ぎの為に

5回ほど水中と海面を往復しましたが

何とかタコGET

しかし双方ヘトヘト・・・



以前、ターコバアに教わった通り、

タコの急所(目と目の間の少し上)を

カギノミで一突き

 

 




とどめを刺して

水中で絞めてしまいます



なかなかハードなバトルでしたが、

なんとか制することが出来ました



ナマコは獲ることが出来ませんでしたが

タコ獲りは結構レベルが高いようで、

石鏡に帰って来てから他の海女さん達に

「あんたタコ獲ったんやって!?
すごいやないか!!!」

「怖くなかったんか!?」

「偉いなぁーーー!!」


と、

ものっすごく褒められました



なんだか知らないけど、

大業を成し遂げたようです。

ただ喧嘩してきただけなんだけど・・・



残念ながら

漁協でタコは受け取っては貰えませんが

家で食べるか

そのうちに友人か家族にでも

送ってあげようと思います。



またタコとのバトルあるかなぁ・・・

ちょっぴり楽しみです