海女日記 < 新米海女リッチャン >

都会のOLが海女に転身?!海女修行&漁師町ライフをご紹介します!

宙を舞う


海女漁が終わってからの

ランチタイム。

海に潜って冷えた体を

焚火に当たって温めながら

おかずを交換したり、世間話をしたり、

海女さん達の大切な癒しの時間です



先日のランチタイムの事。

ターコバアが同じ海女小屋仲間の朝子さんに

リンゴをお裾分けしようとした所、

朝子さんも偶然リンゴを持ってきていたので

「いらん!」と断られてしまいました。


 

f:id:ama-diary:20190908201350j:plain

 

みんな、モノを渡す時に

焚火の上をポイポイ投げるの、

危ないからやめようよ

と、いつも思うのですが・・・・・

 

f:id:ama-diary:20190908201109j:plain

 

f:id:ama-diary:20190908201039j:plain





むしろ、朝子さん、

自分が持ってきた柿をみんなにお裾分けしたい。



『貰わない、けど、あげたい。』

よく分からないケド、

うちの海女小屋のばあちゃんたちは

みんな、そんな感じです

基本、「あげたがり」。




でも、ターコバアも、

絶対にリンゴを、朝子さんにあげたい。

どうしても、あげたい!!



そこから、

「喰え!!」
「いらん!!!」


のリンゴ合戦

 

f:id:ama-diary:20190908200636j:plain



もう、訳わからん。



焚火越しに
宙を舞う、リンゴ。



 

f:id:ama-diary:20190908200730j:plain





何がしたかったんだ???

って、思う。




まぁ、ええと・・・

海女小屋のメンバーは

みんな仲良しです。

ってコトです(笑)