海女日記 < 新米海女リッチャン >

都会のOLが海女に転身?漁師町ライフブログ

息の整え方


最近になって

ようやく

海女の「コツ」

みたいなものが

少しつかめてきました



その一つが

『息の整え方』

です。



海女さんは大体

50秒から1分くらいの潜水で

獲物を獲ってきます。

ですが私は

どんなに頑張っても

30秒が限界

理由は

余計な酸素を

 
消費してしまっているから

デス



私にとって「海」という環境は

未知で、不安な、非日常の世界。

常に緊張ストレス

脳がたくさんの酸素を

消費してしまいます。

息が続かなくて
 
「苦しい」と感じるのは

体内の二酸化炭素が増えて

酸素が不足していることを

知らせているのですって。

それを無視して

無理に潜水を続けると

”ブラックアウト”

を起こして

失神してしまうんです



私の場合、

きちんと息が整わないうちに

次の潜水をしようとすると

今度は20秒ももたずに

息が苦しくなってしまいます





でも、正直30秒の潜水だと

海底で獲物を探すのは難しいです




そこで、1回の潜水の後

なるべく早く息が整えられるように

「瞑想」「楽しむ事」

を始めたところ、
 
この2つが

私には有効だと分かりました



瞑想は、

浮上してタンポにつかまって

ゼーハーしている時、

岩などの障害物が

周りにない事を確認してから

フゥーーッと長めに息を吐きながら

目を閉じて、

ゆっくりと呼吸をするんです。

視界からの情報を

一旦シャットアウトして

ドキ・・・・・ドキ・・・・・という

心臓の音に意識を集中させます。

すると5秒から10秒くらいすると

鼓動の速さが

通常の状態まで戻るんです。



そして、息が整ったら

「今日も海女楽しい

なんだかナマコ大漁の予感がする

なんて考えながら潜るんです。
 
 
 

正直、海女って

泳いだり潜ったりして疲れるし、

苦しいし、
 
いつも波酔いして気持ち悪いし、
 
頑張ってるのに
 
なかなか獲物も獲れないし・・・

楽しめなかったんです




でもコレじゃ良くないなと思って

嘘っぱちでも「楽しい」と

思うようにしてみた所、

潜っていても

すぐに息苦しさを

感じなくなってきたんです


 

 




驚きの効果です



30秒以上潜れるようになったので

ナマコも少しずつ
 
獲れるようになってきて

本当に海が楽しくなってきました



なんだかちょっと

いい感じデス