海女日記 < 新米海女リッチャン >

都会のOLが海女に転身?!海女修行&漁師町ライフをご紹介します!

バリの思い出②


今回の旅行で

一番楽しみにしていた事。

それは

ローカルフードの
食べ歩きッ



バリ大好きな夫の影響で

名古屋に住んでいる時から

時々バリ料理を食べに行っていた私

「本場のバリ料理が
ついに食べられる


と、楽しみにしていました



ちなみに、夫とほぼ月イチで
 
通っていた

バリ料理屋さん「ブランバリ」

名古屋へお越しの際は是非ッ



ナシゴレン・・・ミーゴレン・・・
バクソ・・・サテカンビン・・・
アヤムバカール・・・



食べたい料理を

呪文のように
 
ブツブツと唱えながら

飛行機の中で

「指さし会話帳」アプリの

写真を眺めては

ニヤニヤ




ところが

バリに着いてすぐ

衝撃の事実が発覚します。



胃腸がローカルフードを
全く受け付けないの
ですガーン!?
 




何か口にする度に

猛烈な腹痛

変な汗をかきながら

30分ごとにトイレを探す羽目に…




おかげで
2週間の旅行中、

ほとんど腹痛のために
 
外出できず、

うち3日間は
 
ほとんど何も食べられず

ベッドの上で過ごしました

 



過去に何度か海外旅行へ
 
行った事があったので

まぁ、バリも大丈夫でしょう

気楽に構えていたのですが、

完全に胃腸を
破壊されました・・・


どうやら思った以上に

「お嬢様」な胃袋だったようです



ただ、Ubudの老舗レストラン

 
Nomadで食べた

テンダーロインステーキは

トイレに住むことになってもいい
 
からもう一度食べたいと思う

衝撃のウマさでした・・・ラブキラキラ



そしてNomadと言えば、

お店のスタッフのほとんどが

夫の知り合いで

ビックリしましたえっビックリマーク


 

 

久々の帰省か何か
ですか?滝汗



美味しいモノを
 
思い切り食べられず

後悔の残る旅となりました…




胃腸を鍛え直して

バリのローカルフード、

リベンジしたいものです。



【美味しかったもの一覧】


②アヤムバカール(焼いた鶏肉)
{A9BDC325-9129-4081-A08F-F01B0C7738D3:01}

③サテカンビン(ヤギ肉の串焼き)
{D139DE62-D243-4218-86DC-6F430105F3A7:01}

④南国フルーツ
マンゴスチン、ドラゴンフルーツ、
ロンガンサラック
{50EF6487-6B32-4A69-A972-BCB744A6AA8E:01}
⑤タパス(Nomadにて)
{FE20543B-6BC1-49B0-856D-EDE5039E7223:01}

⑥夫の好物
Nomadのチョコレートムースケーキ
バリコーヒーも一緒に☆
{20285931-CFBC-42B3-B85D-5FDA409EAA6F:01}

⑦バクソ(肉団子スープ)
{0BB91643-FA2F-431D-A568-7F6BF9C5D352:01}