海女日記 < 新米海女リッチャン >

都会のOLが海女に転身?漁師町ライフブログ

ヒジキ口②

 

前回の記事はこちら↓

 

 

***************

 

ヒジキを刈るには

 

潮が引くのを待たないといけません。

 

船で港からヒジキの生えている

 

磯場まで連れて行ってもらい、

 

浜辺でしばらく

 

潮が引くのを待ちます。

 

 

 

色とりどりのお帽子のおかげで

 

浜辺で海女さん達が座っていると

 

お花が咲いたように華やかピンク薔薇(※注:後ろ姿)

 

 

潮が引いたら

 

いよいよヒジキ刈りなのですが、

 

ヒジキにも「良いモノ」と「悪いモノ」

 

があるようで目ビックリマーク

 

 

 

以前、入会地で刈ったヒジキは

 

シーズン初めの新芽(って言ってもいいのかな?)

 

だったので、

 

綺麗なモスグリーンでした。

 

 

 

それが今回刈ったヒジキは

 

根元が赤茶っぽくて、

 

ピンクの斑点(貝なんだそうです目ビックリマーク

 

フクロノリ(黄緑色のぷくっとした風船みたいなモノ)

 

がたくさん付いていて、

 

根元から先10センチほどは

 

刈れませんでしたショックあせる

 

もったいないーーーッ!!

 

 

 

特にこのピンクの貝は

 

食べた時に「ジャリッ」として

 

気持ち悪いんだそうです。

 

よけながら刈るのに

 

一苦労しましたガーン汗

 

 

 

今年はひと月ほど

 

ヒジキ口が例年より早くなったので

 

ヒジキもまだ短く、

 

刈りにくかったです。

 

 

 

昼に一回休憩があるのですが

 

その時に食べた菓子パンは

 

すごーく美味しく感じられましたデレデレ乙女のトキメキ

 

 

 

労働の後の食事は

 

やっぱり最高ですねッ恋の矢

 

 

「ヒジキ口③」に続きますOK桜