海女日記 < 新米海女リッチャン >

都会のOLが海女に転身?漁師町ライフブログ

フノリ①





皆さんは

 

フノリ

 

ってご存知ですか?

 

 

 

 

ワタシは石鏡へ来るまで

 

全く知らなかったのですが

 

海藻です。

 

 

 

 

昔は着物の「洗い張り」をする時に使う

 

糊(のり)を作るために

 

このフノリが使われたそうです。

 

 

 

もちろん今でも「洗い張り」に

 

使われているようですが、

 

そもそも着物・・・着ない!アセアセ

 

「洗い張り」・・・分からないッ!アセアセアセアセ

 

なので

 

フノリの存在、

 

知らずに今日まで生きてきました。

 

 

 

 

食べられる海藻なのですが

 

私の暮らす石鏡ではフノリ、

 

なにせ

 

食べない!

 

 

 

 

 

全く食べないという訳では

 

なさそうなのですが、

 

石鏡の人に聞いてみたところ

 

「火にあぶって食べるよ」

 

と教えてくれた方が1人いただけで

 

残りの方はみな

 

「食べられるのは知ってるけど・・・

食べたことない」

 

そうですアセアセ!!(なんとッビックリマーク

 

 

 

 

 

春になると

 

石鏡の海でもフノリがたくさん採れるので

 

海女さんや磯端(いそばた)の人たちが

(※磯端とは、潮がよく引く大潮の時期などに

浜から歩いて行き、海辺で貝や海藻を採集することです)

 

『フノリ摘み』にやってきます。

 

皆さん自分で食べるためでなく

 

「売るため」にフノリは採るようです。

 

なん十キロと採るくせに

 

フノリの味は知らないという・・・

 

なんだろう、この違和感は・・・汗

 

 

 

 

先日、鼻がつって海に潜れず、

 

暇だったので

 

みんなが海女をしている間に

 

フノリ摘みをしてきました。

 

売る時期はとうに

 

過ぎてしまっていましたが、


そもそも食べたことないので

 
ここはひとつ食べてみようと思いまして。
 

自分の勉強用に照れイエローハート

 

 

 

 

しかし、アレですね。

 

 

ダメですね、

 

潮の引かない日に磯端は。

 

胸の高さまで波が来ちゃって

 

フノリ摘んでる場合じゃなかった(笑)

 

 

 

 

採ってきたフノリは

 

一度天日で乾かして

 

その後水で戻したものを

 

お味噌汁に入れてみました。

 

 

 

が。

 

 

 

それがまぁなんとも

 

マズイことッ!

 

 

 

十分、火を通したのに

 

フノリがやたらと

 

コリコリ、シャキシャキしていて

 

特に味も無いし、

 

プラスチックを噛んでいるような・・・

 

もう、何とも言えない感じでした。

 

SNSで「美味しくなかった」と

 

投稿したところ

 

知人の海藻博士から

 

「フノリは悪くありません」

 

とコメントが。

 

 

 

 

(間違いない・・・真顔

 

 

 

これでフノリ食べたことのない

 

私の友人たちが

 

『フノリ=美味しくない』と思ってしまって

 

食わず嫌いになってしまったら

 

えらいこっちゃですビックリマーク

 

風評被害も甚だしい

 

というものですよガーン

 

 

 

 

義理の弟(夫の弟)いわく、

 

「姉さん、アレは時期が遅すぎるよ。

フノリはもっと早い時期の物を採らないと」

 

だそう。

 

時期!時期あるのかッ!!

 

故にあんなに硬かったのか!!滝汗

 

 

 

先輩の海女さん達に

 

「まだまだ上等(=大丈夫)やーっグッキラキラ

 

って言われて採ってみたけど、

 

そうだよ、あの人たち

 

食べたことないんじゃんッ!!笑い泣き

 

 

 

これはもう責任を持って

 

フノリの汚名を晴らさねば・・・ビックリマーク

 

 

と、いう訳で、

 

フノリ②に続きます。