海女日記 < 新米海女リッチャン >

都会のOLが海女に転身?漁師町ライフブログ

挑戦!手作り味噌

 
 
 
田舎暮らしも3年目となった今年、
 
なんとワタクシ
 
手作り味噌
 
に挑戦してみました!
 
 
 
 
 
きっかけはサチバア。
 
漁師さんの網の
 
お手伝いが終わってから
 
いつも漁師小屋で
 
食べさせて頂いている
 
『みみそ』
 

 

 
砂糖と味噌をたっぷり使った
 
石鏡の郷土料理ですウインク
 
 
 
うちのみみそに使われる味噌は
 
サチバアが毎年自分で作った物。
 
「今年もそろそろ味噌を作る時期だわ〜」
 
と言うセリフを聞いて、
 
とっさに
 
「ばあちゃん!私も味噌作りたい!!」
 
とお願いしてみました。
 
 
 
せっかく漁村に嫁いで来たのです。
 
田舎生活、楽しまなくちゃ☆
 
 
 
以前は「花つけ」の作業も
 
各家庭で行われていた
 
味噌作りですが、
 
今ではすでに花つけされた大豆を
 
農協から購入してきて
 
それを使って味噌を作っているそう。
 
「簡単になったわ〜」と
 
ばあちゃんも言っていました。
 
 
 
材料は、
 
大豆、麹、塩、水、焼酎。
 
以外にシンプルでしたキョロキョロ
 
 
 
 
サチバアに教わった通りに
 
材料を混ぜます。
 
{4787C1D8-1269-4691-90EE-6971C1597CE1}
麹を砕いて
 
{B5E156ED-354B-49D8-BC3F-E2024D16B4E5}

混ぜると大豆に付いた麹が
 
モワワッと舞い上がります。
 
ゲホッ ゲホッ ショック!
 
 
 
 
{D23886AD-FE8C-4F99-AD96-DE30B0E5806A}


こんな感じに。
 
塩が入っているせいか
 
手の傷に染みてピリピリと痛いアセアセ
 
 
 
 
 
ある程度混ぜたら
 
新聞紙を上に被せて置きます。
 
 
 
 
 
これから一ヶ月間、
 
毎日これを混ぜるのです。
 
段々と大豆がふやけて柔らかくなり
 
混ぜてるうちに
 
潰れてくるようになるそうです。
 
 
 
 
それから後は
 
専用の味噌樽に中身を移し替えて
 
一年間置いておくんですって。
 
楽しみだな〜ルンルン
 
 
 
ちなみに
 
「味噌にカビが生えると不吉だ」
 
とばあちゃんは言っていました。
 
災いごとが起こる暗示だとかガーン
 
 
 
カビ生やさないように
 
気を付けなくちゃアセアセ
 
 
 
 
 
美味しい味噌が
 
できますよーにキラキラキラキラ
 
 
 
 
 
ところで、
 
味噌を作りながら思ったのですが
 
{4C535E21-D7A9-4C41-984B-79CB2D1C09F3}

大豆5キロ
 
も買っちゃいましたが、
 
明らかに多すぎですよね滝汗
 
 
 
 
2人暮らしじゃ
 
絶対に消費しきれない量です。
 
 
 
 
サチバアと同じ量を
 
注文してしまったけど、
 
あの人は毎日みみそも作るから
 
多くても良いけれど、
 
うちは・・・そんな要らんやんガーン
 
 
 
やっちまったぁ〜〜