海女日記 < 新米海女リッチャン >

都会のOLが海女に転身?漁師町ライフブログ

島女子会 in 答志島 -あねらの集い-

 
 
 
こんにちは、リッチャンです。
 
 
 
2017年11月11日と12日、
 
一泊二日で
 
 
答志島
 
へ行ってきました!
 
 
 
 
先日の海女サミット
 
久々にお会いした答志島の海女さん
 
かよこ姉との会話の中で
 
地域おこし協力隊員の
 
『いがちゃん』こと
 
五十嵐ちひろさん企画のイベント
 
島女子会 in 答志島
ーあねらの集いー
 
のことを知り、
 
すぐさま参加を申し込みましたウシシ星
 
(※いがちゃんのブログは ⇒こちら
 
 
 
 
かよこ姉との出会いも
 
2年前の海女サミットの会場だった答志島。
 
あの時は海女になったばかりで
 
知り合いも少なく、
 
鳥羽の方言も正直よく分からなくてアセアセ
 
 
 
オロオロしている間に
 
時間が過ぎてしまい
 
お会いした方も訪れた場所も
 
記憶が曖昧でよく覚えていません。
 
 
 
 
なので今回の答志島
 
ほぼ、初めましての気持ちで
 
訪れましたニコニコ
 
 
 
 
参加者は私を含め5名。
 
皆さん色々な目的や興味を持って
 
島を訪れていましたが
 
女性ばかりなので
 
みんなすぐに打ち解けました。
 
 
 
 
案内人のいがちゃんやかよこ姉、
 
まり子さんにさっちゃん、
 
飛び入り参加でやってきた女性たち。
 
答志島の「あねら」(女性たち)は
 
とっても気さくで楽しい方ばかり。
 
 
 
答志島の驚異的なウェルカム感に
 
圧倒されました!(笑)
 
 
 
 
漁協の市場でBBQをしたり、
 
美多羅志神社へ行ったり、
 
島の中を案内して貰ったり。
 
どれもとても楽しかったです照れピンクハート
 
 
 
 
ただ1日目はものすごい強風で
 
風に吹き飛ばされそうになりながら
 
いがちゃんに貰ったカイロを
 
しっかりと握りしめての島内散策。
 
 
 
なんだかみんな必死でシュールで、
 
ちょっと笑えました(笑)
 
 
いい思い出です照れ
 
 
 
女子会と言いつつ、
 
今回のイベントでは
 
あねらのお子さんたちも
 
参加していたので、
 
島の子供たちと触れ合う機会に
 
恵まれたことは
 
個人的にはとても良かったです。
 
 
石鏡は子供が少なく、
 
保育所も小学校も中学校も
 
ありません。
 
 
 
 
小さな子供たちが
 
追いかけ合ったり
 
ふざけて小さい子を泣かせてしまったり、
 
そんな風景を見ることがあまりないので
 
すごく新鮮でした。
 
 
 
 
答志島の子供たちは
 
やんちゃで元気いっぱいでしたが
 
みんなとてもお行儀がよく
 
躾がきちんとされているのを
 
感じました。
 
 
 
 
あねらも、
 
「隣近所の人が子供を見てくれるし、
誰の子だろうが関係なく叱ってくれる」
 
と話していました。
 
以前は当たり前にあった
 
地域ぐるみの子育てが
 
ココではまだ日常的に
 
行われているようです。
 
 
 
 
答志島では
 
小中学生を対象とした
 
『離島留学』
 
というものを行っているそうで、
 
とても興味を惹かれました。
 
⇒ ※ 寝屋子の島留学についてはこちら
 
 
 
 
まだ子供のいない私たち夫婦ですが
 
子供が生まれたら
 
小学校は海外に留学させるか
 
寮のある小学校へ行かせようと
 
結婚当初から話しています。
 
 
 
 
答志島の離島留学の制度は
 
そんな私の考え方に合っており、
 
距離的にも親元から近すぎず、
 
しかし遠すぎず、
 
とてもいいなと感じましたキラキラ
 
 
 
 
今回のイベントでは
 
単に答志島の魅力を伝えるだけでなく
 
ここに住む人たちの人となりや
 
ここに住んだらどんな暮らしが
 
待っているのか、
 
どんな苦労や楽しみがあるのか
 
ものすごく個人的で、でもリアルで正直な
 
姿を見せて貰えました。
 
 
 
 
あねら、そして彼女たちの家族、
 
親戚、兄弟、友人、
 
近所の人たち・・・
 
 
 
 
ただのツアーや一人旅だったら
 
絶対に体験できなかったであろう事が
 
なんのプレッシャーもなく体験できた
 
すごい2日間でしたッ!!
 
 
 
 
正直、石鏡でこんなイベントは
 
出来ないと思います。
 
これは本当に、島だから、
 
答志島だから出来たイベントだと
 
思います・・・
 
 
 
 
 
もちろん、石鏡より答志島の方が
 
素晴らしい所だと言いたい
 
わけではなくてアセアセ
 
 
 
 
石鏡は石鏡で、愛おしく素晴らしい。
 
私は石鏡に嫁いで来ることが出来て、
 
石鏡の人たちに出逢えて
 
本当によかった
 
自分はなんて幸せなんだと思いますラブラブ
 
 
 
 
ただ答志島の方が
 
心を開くスピードが格段に早く
 
人の懐にずかずか入って行きがちで(笑)、
 
こういう人を巻き込んでのイベントが
 
しやすそうな場所だと感じましたハート
 
 
 
 
イベントを企画してくれた
 
いがちゃんやあねらには
 
本当に感謝です。
 
とてもよい勉強になりましたお願いキラキラ
 
 
 
 
まだまだ書き足りないので
 
もう少し、
 
答志島の事を書こうと思います。
 
どうぞお付合い下さいませ照れ!!