海女日記 < 新米海女リッチャン >

都会のOLが海女に転身?漁師町ライフブログ

脱・スノーケル!

 
こんにちは、リッチャンです。
 
 
2018年11月26日、
 
本日初めて
 
スノーケルなしでの海女漁
 
に成功しました!
 
 
 
昨日の海女漁で
 
スノーケルを付けつつ
 
一度もそれを使わずに
 
漁を終えることが出来たので
 
「明日はスノーケルを付けずに潜ろう」
 
と決めていました。
 
 
 
 
そして今日、
 
朝の漁準備の時点で
 
いつものスノーケル付きゴーグルをやめ
 
普段使わない別のゴーグルを
 
付けていく事にしました。
 
 
 
今日は接近中の台風の影響か
 
朝からザバザバと波があり
 
コンディションはあまり良くありません。
 
 
 
自分がいつも潜るような
 
3~5メートルほどの浅い場所を
 
今日はやめ、
 
上手な海女さんの行くような
 
5~7メートルくらいの深めの場所で
 
潜る事にしました。
 
 
 
 
不思議と不安感や恐怖感もなく
 
とても自然に海女漁をすることが出来て
 
自分の成長にちょっと驚きました。
 
 
 
 
スノーケルを付けている時にある
 
海藻に引っかかった時の
 
ヒヤリとした感覚がないので
 
むしろとても潜り易かったです。
 
 
 
 
マスターした磯笛も
 
今日は調子よく出来て、
 
水面での呼吸の整えや
 
そこからの入水もスムーズで
 
スノーケルがない分
 
余計な水の抵抗も感じず
 
水中での動きが楽でした。
 
 
サザエも大きな物が
 
ちょこちょこ獲れて
 
気分よく潜れました。
 
 
 
 
今日の水揚げは14キロ。
 
サザエが少なくなってきたので
 
まずまずの量だと思います。
 
 
 
 
いつもと違う装備と深さで
 
身体はクタクタで
 
帰宅後すぐに仮眠をとりました。
 
 
 
 
しかし今日の漁を思い出して
 
ニヤニヤ、ニタニタが止まりません(笑)
 
とても楽しい海女漁でした。
 
 
 
眠りにつく中で
 
「子供の成長のようだな」
 
と感じました。
 
 
 
 
初めてハイハイを覚えた時
 
初めて立った時
 
初めて言葉を話した時・・・
 
赤ちゃんの成長スピードのように
 
海女1年目から3年目と
 
自分の「できること」が
 
急速に増えていきます。
 
 
 
 
昨日まで出来なかったことが
 
本当にある日突然
 
できるようになる。
 
その不思議な感じが
 
まるで子供の成長のようだと
 
我が事ながらに感じました(笑)
 
 
 
 
とても嬉しい記念日、
 
心に留めておこうと思います。