海女日記 < 新米海女リッチャン >

都会のOLが海女に転身?漁師町ライフブログ

TOEIC結果

 
 
 
こんにちは、リッチャンです。
 
 
 
 
随分と更新が遅れてしまいました。
 
更新が遅れている一番の理由は
 
春になり海女とゲストハウスが
 
思いのほか忙しくなってきた事と、
 
あと、もう一つ。
 
 
 
 
今年の2月にブログで 書いた
 
TOEICテストの受験に向けて
 
コツコツ勉強をしていたからでした。
 
 
 
10年以上毎年受けているTOEIC
 
こちらのブログにも書いているのですが
 
ワタクシ、もう何年も
 
目標の900点がなかなか取れず、
 
895点とか885点とか、
 
微妙なラインであと一歩及ばず
 
苦~い思いをしていましたショボーンハートブレイク
 
 
 
 
今年、自分の新たなキャリアをかけて
 
英語の上達と通訳案内士の資格取得を
 
がんばろうと決意を新たにし、
 
迎えた4月8日のテスト。
 
 
 
 
その結果を昨夜
 
インターネット上でふと確認した所・・・
 
 
 
 
 
 
 
(・・・・ん?アセアセ
 
 
 
 
 
 
き・・・・・・ッ
 
キターーーーーーッキラキラキラキラ笑い泣きキラキラキラキラ
 
 
 
 
きゅきゅきゅ、900点台出たッッ!
 
925点!!
 
しかもよく見たら
 
リスニング満点だわッ!!
 
思わず5度見くらいしました。
 
 
 
 
嬉しい~本当に嬉しい~~えーんキラキラ
 
嬉しくて溶けそうグラサンハート(ちょっと意味分からない)
 
 
 
 
すごい、最高の気分です音符
 
 
 
 
今回は本当、真剣すぎて
 
英語の勉強だけでなく
 
タロット占いから占星術からナニから
 
色々全部駆使しまして(?)、
 
作戦勝ちした感じですが。
 
 
 
テクニック、大事でした。
 
 
 
 
 
思い起こせば
 
とんがっていた大学生時代、
 
TOEICで良い点取れても、実際に英語が話せないんじゃ意味ないじゃん」
 
なんて斜に構えたことを言って
 
TOEIC受験にまじめな同級生を
 
からかったりして。(←めちゃヤな奴)
 
 
 
確かに資格ばかり、形ばかりで
 
実力が伴わないのは問題ですが
 
「名は体を表す」という言葉もあるように
 
資格を持つには
 
それ相応の実力が伴うのが普通。
 
英語が話せる、発音が良い、
 
だけじゃない
 
言葉をたくさん知っている
 
文化的社会的背景を理解している
 
文法や言い回しをきちんと勉強している
 
という基礎の部分をどれだけやったかが
 
ある一定レベル以上になるには
 
重要な事だったのだなと
 
大人になるにつけて気が付き始めました。
 
 
 
 
「資格なんて下らない」
 
と恰好つけていないで
 
「資格すら取れないのにつべこべ言うな」
 
です。
 
本気でTOEICをやってみて
 
気付いたことの一つです。
 
 
 
 
そこでもう一つ思い出したのは
 
前職の会社の先輩に教わった
 
井の中の蛙大海を知らず』
 
の続きの文句。
 
 
 
井の中の蛙大海を知らず』
『されど空の青さを知る』
 
カエルは確かに
 
自分の住む井戸の中の世界しか
 
知りませんが、
 
しかしそこから見える空の
 
高く遠く限りない事を知っている。
 
という意味だそうです。
 
自分の道を究めようとすれば
 
その道は果てしなく
 
どこまでも限りなく
 
ゴールは遠い遠い彼方にあります。
 
 
 
TOEICは一つの目標で
 
英語の実力を付け、それを試すための場ですが、
 
英語は学べば学ぶほどキリがなく
 
いつも自分の実力不足を痛感させる
 
非常にやっかいな存在です。
 
それでも
 
ただただ好きで、もっと上手になりたくて、
 
だから辞められなくて。
 
 
 
次はもちろん、TOEIC満点を目標に。
 
通訳案内士の勉強も始めなくては・・・
 
やることがたくさんあって、幸せですクローバー
 
 
 
 
海女修行もこれくらい情熱を注げれたら
 
すぐに上達するんだろうけどなぁ~・・・(笑)
 
 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 
うお座海女と漁師の暮らしが体験できるゲストハウスうお座
下矢印ホームページはこちら下矢印
 
 
 
流れ星ブログ更新の励みになります流れ星
下矢印こちらもクリックお願いします下矢印
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村