海女日記 < 新米海女リッチャン >

都会のOLが海女に転身?漁師町ライフブログ

石鏡のスポンジ

 
 
こんにちは、リッチャンです。
 
 
 
 
私が海女へ行く時に着用している
 
ウェットスーツ。
 
こちらは愛知県のお店で
 
フルオーダーメイドで
 
作成して頂いた物です。
 
 
 
 
冬用のロクハン(6.5ミリの厚さの生地)
 
のロングジョンとジャケット、
 
それから夏用の5ミリの
 
ワンピースタイプ。
 
それぞれ6万円程かかった
 
高級品ですキラキラ
 
初期費用かけ過ぎ!(笑)
 
 
 
 
 
ところで石鏡には
 
ウェットスーツを作ってくれる
 
女性がいます。
 
 
 
 
石鏡の海女さんのウェットスーツは
 
ほとんど全部彼女が作ったもの。
 
修理もサイズ直しもしてくれます。
 
 
 
 
道具は最高の物を!
 
がモットーの夫、
 
「私も石鏡のスポンジが欲しいです」
 
とお願いした所、
 
(※石鏡ではウェットスーツは「スポンジ」と呼ばれます。さらに人によっては何故か「スッポンジ」と小さなッが入る事もw)
 
速攻で却下されました笑い泣き
 
 
 
 
上下2万円ちょいで
 
作ってくれるのに~ッ!!
 
私もみんなと同じスポンジが
 
欲しい~~ッえーん
 
と駄々をこねましたが
 
頑固な夫は聞く耳持たず。
 
 
 
 
しかし先日の海女漁、
 
夏磯の初日。
 
夏用の5ミリのウェットスーツを
 
着て行ったら、
 
寒いのなんのってガーン!!
 
入水後30分で
 
ガタガタ、ブルブル・・・ガーン
 
しかも漁は1日2本。
 
合計3時間海の中。
 
寒くて死ぬかと思いました。
 
 
 
 
石鏡の海女さん達
 
みんなへっちゃらそうなのに何故?
 
絶対これはスポンジが違うからだわプンプン
 
と、自分のヘタレなのを脇に置いて
 
すぐさま石鏡のスポンジ屋さんへ。
 
夫にはもちろん内緒でピンクハート
 
自分のお金で作るんだし
 
文句ないでしょう~?(笑)
 
 
 
 
 
サイズを測ってもらい、
 
2日後にはスポンジが
 
納品されていましたびっくり!!
 
仕事早いッキラキラキラキラ
 
 
 
 
そして石鏡のスポンジを着て
 
初めての海女漁。
 
全然違うーーッ!
 
海の中でも寒くない~ラブ!
 
 
 
 
お陰でこの日の漁は
 
寒さを感じず過ごす事が出来ました。
 
 
 
アワビ1個も
獲れなかったけどネッ流れ星(笑)
 
 
 
 
でも寒くなかったから
 
「たっのしーーい♪」
 
って笑いながら(←独り笑い)
 
潜ってました(←気持ち悪い)。
 
 
 
道具で変わるものですね~キラキラ
 
もっと早く作れば良かったー。
 
6万円のウェットスーツに比べて
 
縫製はなくシンプルな物で
 
着脱もちょっとコツがいり
 
破れやすそうではありますが、
 
お値段とまずまずのクオリティー
 
発注から納品までの迅速さから
 
石鏡のスポンジ、かなり良いと
 
思いましたおねがいイエローハート
 
 
 
 
志摩の海女さんも
 
注文しに来るようですよ。
 
納得おーっ!ビックリマーク
 
 
 
 
今年の海女漁、
 
いつもの私とひと味違いますよニヤリ
 
アワビ何個獲れちゃうかな~(笑)
 
楽しみです音符音符
 
 
 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 
うお座海女と漁師の暮らしが体験できるゲストハウスうお座
下矢印ホームページはこちら下矢印
 
 
 
流れ星ブログ更新の励みになります流れ星
下矢印こちらもクリックお願いします下矢印
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村