海女日記 < 新米海女リッチャン >

都会のOLが海女に転身?漁師町ライフブログ

磯メガネGET!

 

こんにちは、新米海女のリッチャンです!

 

7月に入り、梅雨の時期。

雨、雨、雨でなかなか漁にいけません。

 

とは言え、毎年7月14日から18日までは鳥羽市石鏡町の海女漁はお休みになるんですけれどね。

なんでもサメが伊勢神宮にお参りに行く時期だから、海に入ってはいけないそう。

18日は【御鮫戻り(ごさいもどり)】というサメが伊勢から戻ってくる日らしいですよ。

 

昔はこの辺りも結構サメが出たそうなのですが、最近はあまり見なくなったとお師匠(御年84歳)が申しておりました。私も5年の海女さんキャリアの中でサメを見たのは1度だけです。

 

さて、そんな今日この頃ですが、先日お隣の志摩市で人と会う約束があったので志摩市鵜方へ行ってました。

 

鵜方へ向かう車中、ふと「ハシヅメさん今日やってるかな…?」と言う思いが頭をよぎりました。

 

ハシヅメさん、とは『メガネサロン ハシヅメ』の事。

この辺りでは有名な鵜方にある老舗の眼鏡屋さんです。

f:id:ama-diary:20200717131840j:plain

 

 

なぜ急にこちらに行きたくなったのかと言うと、実はこちらのお店、なんと海女にとっての三種の神器と言っても過言ではないアイテムの一つ『磯メガネ』が売っている貴重なお店なのです。

 

なんだか分かりませんが、最近になってやたらと「磯メガネ」が欲しくてたまりません。

以前ブログにもその想いを書いてしまったくらい、もう、恋煩いに近いです。

 

 ↓ 上のブログの続編です。


 2015年の海女デビュー以来、ずっとブルーのスノーケリングマスクを使っているのですが、なぜでしょう、伝統的なオレンジ色の海女のマスクを付けたい衝動に駆られています。

 

 先日店の前を通りかかった際、残念なことにお店が閉まっていたので諦めたのですが、この日はラッキーなことにお店がやっていましたのでスルリとガラスのドアをくぐってみました。

 

f:id:ama-diary:20200717131845j:image

 

店内には「磯メガネ」が置いてあるとは思えない、オシャレな眼鏡やサングラスがいっぱいありました。

 

店員の女性に声をかけて磯メガネを出して頂き早速試着。

ちょっとチェーンが足らず上手く頭に装着できなかったので、チェーンを増やして頂きました。

 

f:id:ama-diary:20200717131912j:image

チェーンのお直しの間に自撮り(笑)

 

普段は「Tシャツ」に「もんぺ」姿がトレードマークの私ですが、この日は珍しくセミフォーマルな格好だったので、『磯メガネ下さい』という台詞が若干似合いませんでした・・・

 

 

こちらが磯メガネです。

実は海女のおばあちゃん達が使っている磯メガネとは形が少し違うそうです。

確かに、ゴム紐の部分や金具の感じが違いますね!

しかし本物は¥6000近くするのですが、ハシヅメさんのこちらの磯メガネは¥3080。うん、良心的なお値段ですね!わたしはこちらで大満足です。

 

f:id:ama-diary:20200717131928j:image

 

f:id:ama-diary:20200717131921j:image

 

 あとは実際に海女漁で使ってみて問題なければOKです。写真と違い、海女漁では頭にフードを被ります。

 すこしこめかみの辺りに隙間が出来てしまいそうで心配です。隙間があると海水が入ってきてしまいますからね・・・その辺りは実際に海に持って行ってみて検証してみようと思います。

 

という訳で、念願だった「磯メガネ」、遂にGET致しましたよ☆

 

また海女さんの恰好をした時にちゃんと「映えるか」、チェックしないとね!(笑)