海女日記 < 新米海女リッチャン >

都会のOLが海女に転身?!海女修行&漁師町ライフをご紹介します!

海女サミット2015①

 
11月6日(金)、11月7日(土)と
 
2日間に渡って開催された
 
『海女サミット2015 in 鳥羽』
 
今回は「石鏡のイチ海女さん」として
 
参加させて頂きましたニコニコ
 
 
 
 
今回は内閣総理大臣夫人・安倍昭恵さんが
 
去年に引き続き参席され、
 
また来年5月には
 
志摩でサミットが開催される事もあってか
 
会場にはものすごい数のカメラやマイクがありましたびっくり
 
 
 
 
私は一昨年
 
『海女シンポジウム』
 
へ参加させて頂いた事がキッカケで
 
「海女」という生き方に興味を持つようになり、
 
今回の「海女サミット」でも
 
新たな刺激を得られるんじゃないかと期待して、
 
この日をずーっと楽しみに
 
待っていましたお願いラブラブ
 
 
 
 
韓国の済州島(チェジュド)と釜山(プサン)からも
 
海女さん達や漁村頭(男性)が
 
参加されてましたよ!!
 
 
 
 
「海女」という職業(もといライフスタイル)は
 
日本と韓国にしかありません。

日韓友好の架け橋になるとても素敵なイベントだと思います。
 
 
 
 
1日目は日韓の海女についてフォーラムがあり、

2日目は会場を答志島へ移して

アワビの稚貝放流と

日本全国から集まった海女さんの座談会が行われました。




初日は日本と韓国の海女文化、それぞれの違いや共通点、

交流の歴史など、
 
知らなかった事も沢山学ぶ事ができ、
 
聞き逃すまいと必死にメモを取っていたら
 
初日だけでノート5ページ使ってしまいましたびっくりあせる
 
 
 
 
大学の講義でもこんなに熱心にノートとった事無いかも…(笑)
 
 
 
 
でもそれくらい私には
 
「欲しい!」と思える情報がいっぱいの1日でした。
 

 

 
 
実は少しずつですが韓国語を勉強中なので、
 
海女用語の韓国語も
 
ちゃっかりメモしてましたメモ



韓国語で海女を「ヘニョ 」と言うのですが、

チェジュでは「チョムニョ」とか「チャムス」って言うらしいです目ひらめき電球



あとビックリしたのは、

韓国の海女さんは1日6時間操業らしいですね

石鏡は1日3時間操業なので、

韓国の海女さんは相当タフだなぁと思います。



また、韓国の海女小屋はすごく豪華なので有名ですが、

今回のサミットでもそのネタで持ち切り。

韓国の海女小屋には

広くて綺麗なシャワールーム

なんかも付いているんですよー

ワタシらなんて、

樽に溜まった雨水か、川から汲んできた水

ザバーッとかぶって使ってるのに(笑)
(まぁ、慣れればどうってことないんですけれども



韓国の海女さんが

「日本の海女小屋はヒドイものです。海女さんがかわいそう!
ウェットスーツだって韓国では行政が無償提供してくれるのに。
日本ももっと行政が支援してあげてほしい!」


と言ってくれた際の会場の大きな拍手喝采

日本全国の海女さん達の想いの強さが音になって(笑)

とても分かり易かったデス




知事、市長、どうぞよろしくお願いしますね




でも正直、

本当に海女の後継者を増やしたいのなら

「海女小屋」はなんとかしないとなぁーと思います

豪華なシャワールームはいらないかもしれないけど、

せめて水道を通すとか、

小屋も木やトタン板で作ったものじゃなくて、

ちゃんと外から見えなくて、小屋に鍵がかけられるものじゃないと

盗撮とか、泥棒とか、

考えてしまったり。



若い女の子の気持ちになって考えてみると・・・

やっぱり嫌かな?と思います



都会のインフラが整った環境で生活してきた子達が

この環境に耐えられるか???

うーん、難しんじゃないかなぁ~




色々と考えさせられた1日でした。




今回の海女サミットでは

本当にたくさんの事を学んだので、

このテーマでブログがちょっと続きます。

ご容赦下さいませ