海女日記 < 新米海女リッチャン >

都会のOLが海女に転身?漁師町ライフブログ

海女の朝①


海女さんの1日は早く、

そして慌ただしい・・・



大体みんな

4時半か5時には起きてるそうです



6時になると、

日和見(ひよりみ)」と呼ばれる

当番の海女さん達が漁協に集合し、

海や天気の状態を見ながら、

『今日は海女漁へ行くか行かないか』

を話し合います。



日和見の当番の人たちの

相談結果は

そのままイコール

石鏡の海女さん

 
全体の動きになります。



海女さん達は

みんな結構「せっかち」なので、

日和見の決定を
 
すぐに知りたい人などは

当番でもないのに漁協に集まって

ソワソワと結果待ちを
 
しているそうです(笑)



「行かない」と決まると、

6時半ごろに町内放送で
 
「本日は、海女休業!」

元気いっぱいなマイク放送が入ります。



ただ問題は、「行く」時。



行く時はマイク放送、無いんです



マイク放送を聞き逃した日など、

「あれ。今朝って放送あった
今日、海女あるのないの!?


とオロオロしないといけません



我が家は漁協から
 
少し離れた所にあるので

シン・・・ッとしていないと

放送が聞こえないのです



うっかり聞き逃してしまうことが

しょっちゅうなので(汗)

そんな時は

私はよく、お師匠の家に行って

お伺いを立ててます