海女日記 < 新米海女リッチャン >

都会のOLが海女に転身?漁師町ライフブログ

怒ってない①


漁師は口が悪い


怒ってるんじゃなくて、

基本的に言葉がものすごく端的で、

みんな声が大きいのです。



海の上では、波の音や風の音で声がかき消されるので、

自然とそうなったらしいです。

うーん、納得



でもみんな、温かくて優しい、とても良い人たちです



基本的に丁寧語や敬語は無くて、

命令形で話をするのが

特徴です。



先日、天気が悪くて海女に行けなかったので、

いつものように漁師さんの所へ
 
網バラキを手伝いに行きました。

www.ama-diary.com

 




いつもは、

サチバア(漁師さんのお母さん)

ウメコばあ(サチバアの義理の姉)

ゴンじい(サチバアの実兄)

の3人で網バラキをしていますが、

この日はターコバア(サチバアの実妹)と

私がお手伝いに行ったので、

若干の人数過多になっていました。



そこでサチバア、

年配者のウメコばあとゴンじいの2人を

先に家に帰すことにしました。




しかし、

ウメコばあが帰りたがらない。

どうやらもうちょっとみんなと作業したいご様子

楽しいからねぇー、わかるなー、その気持ち

 



でもサチバアも「こう!」と決めたら譲らない性格。

何とかしてウメコばあを帰らせようとします。


「若い子も来たことやし、ウメコ、帰ってええぞ」

ウメコや、まぁ、帰って休め。な?」

「もうええから。ほやあ、まぁ帰れ。」



それでも網バラキを手伝おうとするウメコばあに

最後はもう、

「何やってんのや、のお(=お前)は!!
さっさと帰れーーッ!!!」


 

 



って

えええーーーーッ!!
そんな言い方しちゃうの!!?




仕方なく、帰り支度をするウメコばあ。

なんかすごく可哀想・・・



サチバアはというと、

目標達成できて満足そう照れキラキラ



いやいや、そんな

全力で追い出さんでもええやん



「ほな、また明日なー」

と言って帰るウメコばあさんに

ニコニコと手を振りながら

「おう!また明日もよろしくなー

と送り出すサチバア。




さっきのは怒ってたのかなぁ・・・

それとも単に口が悪いだけ???

うーん、分からない